<< Time Flies. Always carry th... >>

Brazil Meets Hip-Hop!

f0080357_13215134.jpg素晴らしい!!!ブラジル音楽「Bossa Nova」の巨匠、Sergio Mendes(セルジオ・メンデス)が、今のhip-hopシーンの象徴とも言えるThe Black Eyed Peasのwill.i.amをプロデューサーに迎え、10年ぶりの、そして彼自身の音楽活動40周年目という記念すべき年にふさわしいアルバム、Timelessをリリースした。

私とBossa Novaの出会いは高校生の頃で、小野リサさんの「星の散歩」が1番最初だったように記憶している。彼女がカバーしていた曲は殆どがSergio Mendesの音楽であったのだが、私が彼本人を知ったのは大分遅く、1998年にStevie Wonderプロデュースの"The Real Thing(1977年発売)"という曲によって初めて彼の名前を耳にした。偶然にもThe Black Eyed Peasとの出会いも1998年で、今でこそhip-hopは彼らの時代であるが、私の中ではどんなアルバムがリリースされても1st Album、"Behind The Front"が今でも1番。そんなSergio MendesとBlack Eyed Peasに夢中だった1998年から8年後に、この両者がコラボレーションするとは、まさに驚き。

そして豪華Guestの面々。Q-tipから始まり、Stevie Wonder、Erykah Badu、India. Arie、The Roots、Jurassic 5、Justin Timberlake、John Legend・・・etc。本当に嬉しいのが、さすがに私自身will.i.amの作り出すトラックが好きだということもあって、guestも本当にfabulousな方々をチョイスしてくれている。なかでもQ-tipは流石。Black Eyed Peas×Sergio Mendes色のアルバムだというのに、Q-tipがrapするだけでQ-tipの作品になってしまう辺りが本当に天才。Brazil meets hiphopとはまさにこのこと。

とにかく本当に久しぶりの、かなりfab!なアルバム。Sergio Mendesとwill.i.amのプロデューサーとしての才能に脱帽の1枚。そしてこの2人はもとより、集まったguest全員の、このアルバムへのrespectまでをも感じられる、本当に"Timeless"な1枚。素敵な音楽とは、時代など関係無く、世代を超えて愛され続けていく。本当に、1曲目から抜ける。

1. "MAS QUE NADA" (MAH-SH KEH NAH-DA) featuring The Black Eyed peas
4. "THE FROG" featuring Q-Tip and will.i.am of The Black Eyed peas
10. "TIMELESS" featuring India. Arie
[PR]
by inBrooklyn | 2006-03-04 13:26 | fabulous
<< Time Flies. Always carry th... >>