<< To Registrate Chinese Food >>

Peter Luger Steakhouse

「極貧グルメツアー」たるものを友人と先月から開始。記念すべき第1回目はあの「山頭火」へ。隣の州、New JerseyにはちょっとしたJapanese Mallがあり、Manhattanでも売っていない物を取り扱う大きなスーパーや本屋、レストランなどがある。隣の州と言ってもManattanからバスで20分ほどの距離。山頭火のラーメンは日本のそれとは微妙に味が違ったが、それでも大満足。

f0080357_12242640.gif第2回目の本日は、NYのZAGAT SURVEYでも常にトップをキープし続け、1887年の創業以来全米No1と言われている、Peter Luger Steakhouseというステーキ屋さんへ。ZAGAT SURVAYとは、全米を中心に世界70都市で発売されている世界一流のレストラン評価本。一般の食通達のレストランに対する本音を、最大限引用した紹介文を掲載しているのが大きな特徴。 ここPeter Lugerでのdinnerは予約以外受け付けていないほどの人気で、噂によると3,4ヶ月待ちだとか。そしてもちろんお値段も素晴らしいので、極貧ツアーは迷わずLunch Timeをチョイス。肉も最高級のTボーンステーキのみ使用するというこだわりを持つ老舗ステーキハウスで、ハンバーガー2つ・サーロインステーキ・ラムチョップを4人でシェアして頂いて、お値段はなんと$103!それでもかなり控えめのオーダーではあったのだが、さすがアメリカ、半端じゃない大きさのハンバーガーもハーフを完食するので精一杯だった。しかし大満足。レアで頂く肉汁の美味しいことと言ったら!肉の真ん中の部分が、ユッケみたいになっていたし・・・。それだけ赤みがあるのにしっかりと火が通っていて、暖かく、本当に完璧なレア加減だった。BSEうんぬん色々騒がれていながらも、決して牛肉を食べることを止めなかった私。牛肉最高!(ラムチョップは、最高級ステーキ屋の物でも、やはりあの匂いがどうも駄目だった)

月に1回、予算は1人$30でのグルメツアー。前回は隣のニュージャージーまで(まるで遠足気分で出かけた)、今回はlunchしか行けない(金銭的に)ということで、このツアーのモットーは「簡単には行けないところ」。来月は友人も私も誕生月なので、ほんの少しだけ豪華にいきたいところだが、まあ無理だろう。しかし、極貧でも月1でならなんとかNYでも美味しい物も食べれるのだ、ということで。
[PR]
by inBrooklyn | 2006-03-27 12:33 | New York
<< To Registrate Chinese Food >>