<< Feel Bad. Over 30 >>

Results

f0080357_9565785.jpgアルバイトに復帰し、3週間近く英語からかけ離れた生活をしていたことが不安になっていたのだが、電話対応も、お客様との会話も、以前より向上しているような気がする。彼らが話している内容がクリアに耳に入るようになっているし、それに対して考え込まずに返答することもできるようになっている。語学学校での友人のsecond-languageとしての英語よりも、お店ではリアルなネイティブ・スピーカーの発音を聞く機会が圧倒的に多いので、ここでListeningとSpeakingが鍛えられていたのかもしれない。

4月に受けたTOEFLの結果は60points/120、わかりやすく50%という結果に終わっていたが、驚くべきことにSpeakingとWritingのポイントが1番高く、続いてListening、そして日本人が得意とするReadingが1番悪いというものだった。FITが要求している80pointsまでにあと20pointsだが、それ以上のスコアをなんとか次のテストで出したい。6月から2ヶ月間、ようやくHunter CollegeのSummer semester(夏期講習)が始まるので、semesterが終了する7月末で2回目のTOEFL受験を申し込んだ。今日はそのHunter Collegeのクラス分けテストを受けてきたが、さて、どのレベルのクラスになるのであろうか、こちらも結果が楽しみ。余談だが、次のTOEFLの会場はなんとPhiladelphia(ペンシルバニア州・フィラデルフィア)になってしまった。NYCはもう9月末までのTOEFL会場が予約でいっぱいで、他の州にまで行かないと受験することができない状態になっている。5月末までの長い休息が終われば、また学校へ通う日々が始まる。
[PR]
by inBrooklyn | 2006-05-26 09:57 | study
<< Feel Bad. Over 30 >>