<< Good morning Pair/Group Work >>

Germany 2006

FIFA WORLD CUP GERMANY 2006が遂に開幕!と言っても、ここアメリカでは全くもって盛り上がっていないワールドカップ。アメリカは「俺がワールド」的考えなので、まずは「ワールド」の名の付くお祭りをあまり好まない。そして彼らは、サッカーのような1点取ることに時間が掛かるスポーツに耐える辛抱強さを持ちあわせていない。更に彼らには、MLB(野球)やNBA(バスケットボール)という、アメリカを代表するスポーツがあるので、地元アメリカ民だけでなく、メディアもワールドカップには力を入れていない(アメリカが参加しているのにもかかわらず)。

ただ、ここはNY。移民180カ国のいる街。どこかしら、移民経営のスポーツバーにでも行けば、そこは絶対的に盛り上がっていることだろう。日本人が集まるEast Villageにも何軒かそういうスポーツバー的なものがあるという話しだし、NY地元日系新聞主催で、大画面スクリーンが設置されるレストランもあるらしい。時差の関係で、NYでは朝8時・9時もしくは午後15時スタートが試合時間なので、どこかしらに足を運んで、ここNYから今年のワールドカップを観戦したい。やはり1番楽しみなのはJapan VS. Brazil!なのだが、ブラジルの監督は「世界のみんなが楽しみにしているロナウジーニョのプレーを是非」とコメントしているほどロナウジーニョは既にVIP扱い、更には日本戦には控えのメンバーがスタメン出場予定らしく、ワールドカップという舞台での"ゴールデン・セレソン VS. Japan"という対決は拝めないのかもしれないが・・・。

私たち家族は遠い昔何年かを、今回プレー会場にもなっているドイツのハノーヴァーという街で暮らしていたこともあって、今回のワールドカップには家族全員で旅行も兼ねてドイツを訪れる予定であった。私のビザの問題があり、5月にビザ更新で、6月にアメリカ国外という状況がリスクを伴った為、また、ビザの更新が100%確実な物では無かったこともあって、残念ながら実現できずに終わってしまった。そして私は、ドイツにかけつけるどころか、この全く盛り上がっていないNYで、必死に会場探しをしている次第。
[PR]
by inBrooklyn | 2006-06-10 11:40 | fabulous
<< Good morning Pair/Group Work >>