<< Advanced Class Brazil VS. Croatia >>

0-0

日本は、まだまだなのだろう。2002年のWorld Cupはなんと言ってもhomeだった。それは例外として、1994年のドーハの悲劇から1998年にWorld Cup出場(予選リーグ敗退)。そしてそれからの進化が問われる2006年の今大会では、日本は予選リーグ突破が大きな目標で、やはり世界を相手に勝ち進んでいくのはそう簡単ではないということ、そしてそれは日本のサッカーレベルからすると普通のことなのかもしれない。2002年のベスト16という結果が、あの中田でさえ海外でレギュラーの座をつかむことに苦戦している、それが日本のレベルなのだ、ということを忘れさせてしまっているのかもしれない。だからこそ、走る、1対1に勝つ、シュートを決めるというサッカーの基本から始めなければいけない。日本のメディアが騒ぎ立てる内容はそのずっと先の遠い話であって、今日本に1番必要なことは、ストライカーの育成なのかもしれない。いよいよ予選リーグで残すところはあと1つ、Brazil VS. Japanだけとなった。大好きなBrazilはもちろんのこと、日本のWorld Cup出場を大いに楽しみたい。
[PR]
by inBrooklyn | 2006-06-19 15:14 | fabulous
<< Advanced Class Brazil VS. Croatia >>