<< Dear all The Last day of... >>

Busy Days

先週から1ヶ月の冬休みに入ったのでアルバイトが週4になり、なんだか日本語の日々。アルバイトに行くとどうしても日本語だらけの世界になってしまうので、週2のペースが丁度良かったのだが。加えて新しいreceptionistが入り、何故か私が担当になってしまった。私は前職では若者から時には年上までに至っての指導・教育に従事していたのだが、今のアルバイトという立場でのそれはかなりやりにくい。相手も私の苦手とするタイプのおっとり型なのでイライラ度も増す。そんなこんなでも、週4も出勤するとアルバイト代もそこそこの金額にはなるし、何しろ全く予定が何も無いという状態はもっと無理なので、重い腰を上げてアルバイトに通う。

ところで彼の偽造結婚相手がとうとうagreeし、年明け早々にも彼らは籍を入れることになった。彼にとっては2度目のチャンスで失敗は許されない今回の結婚は、よりrealになるよう努めたいとのことで、前々から話は聞いていたし理解しているつもりだったのだが、結婚が決まったと言われた時には自然と涙が出た。2人とも興奮して、彼は「じゃあどうすればgreen cardが取れるんだー!」「なんでMaiはアメリカのパスポートを持っていないんだー!」と叫びだす始末。私は、2日間考えて、とりあえず様子を見てみようという結果に至った。私達の関係が何も変わらないようであればそれはそれで良いし、変わるようであればそれはもう違うのかもしれない。実際始まってみないことには何もわからない。最近私は、一旦泣き出すと物凄く興奮し子供がえりする傾向にあるのだが、そこで地団太を踏み色々してみると(それは物凄く醜い姿なのかもしれないが)、そこから先はスパッと結論が出る。1人完全燃焼と言ったところであろうか。まあ、これはなかなか良い。悔いも全く残らない。私ももう少し将来のパートナーについて考え出した方がいいのかもしれないが、やはり今はこれで良いと思う。彼は「Green cardが取れるまで待っていて欲しい」と言っていたが、そんな気も無い。一緒にいる中で取れたらそれはそれでヨシとして。
[PR]
by inBrooklyn | 2006-12-20 14:15 | life
<< Dear all The Last day of... >>