<< A Frozen Mess Introduction to... >>

Root Canal

去年の忘年会で肉にむさぼりついていたらそれ以降右奥歯(上)が痛み出した。放っておいたら歯茎が膿み出して痛くなり、市販の歯茎に塗る液体を塗ってみたら腫れは引き、治った。金曜日、アルバイトに行く途中ガムを噛んでいたらちょっとヤバイ感じがして、そうしたら1時間後くらいに銀歯の詰め物がいきなり「コロン」と口の中に落っこってきた。さすがにこれは(T-T)、と思い泣く泣く安いと評判のPolish(ポーランド人)の歯医者に行く。レントゲンを撮ると、世にも恐ろしい言葉「Root canalやんなきゃね」と、doctor・・・。Root canalとは根っこ治療のことで、ここではこれを言われるか言われないかで治療費の桁が変わってしまう。ざっと軽く10万越えどす(もちろん1本につき)。ううう。緊急一時帰国を考えるも、日本の歯科治療はかなりbehindで、根っこ治療は症状にもよるけれど3~4回は通わないと終わらない。3/1から念願のcollege生活が始まるので、緊急帰国も1週間が限界なのでとても完治不可能。詰め物の銀歯は全体の3/4を占めていて、ここで全てを完治させる為には30万越えと言われた・・・(again、その右奥歯(上)1本だけどす)。おおお・・・。歯医者中に、「アジア人のno insuranceの子」、ということが知れ渡り、「できる限りのことはするし、何とか値段も下げるわ」とdoctorは言ってくれたけど、それでも30万が安くなったところで25万?とかですよねえ・・・。それにしても私は歯が弱い。去年の帰国も、何をしていたかって友人と会うより歯医者に行っていた方が多かったくらいなのに。
[PR]
by inBrooklyn | 2007-02-13 23:12 | life
<< A Frozen Mess Introduction to... >>