<< Orientation Root Canal >>

A Frozen Mess

1月の下旬頃からNYは、もうずっと最高気温0℃いくかいかないかという天候が続いている。外に出る時は完全防備で唯一露出している部分は鼻の周りくらい。それがとうとう火曜日の夜からsnow storm警報が出て、水曜日は1日中雪となり、空の便はダイヤが乱れまくり、隣のNJでは1,200件以上の交通事故が発生したという。それでも今日はMidterm Examだったので吹雪の中、学校へ行き、夜からはFITへ。生徒は半分も来ていなかったが、授業はちゃんとあり、去年購入したTimberlandのbootsでざくざく雪の中Brooklyn→Queens→Manhattanと大移動。それよりも、ここでは雪解けの後も気温がマイナスのままなので、明日の朝の方が恐ろしい。既に積もった雪がフワフワではなく凍り始めている。NYでは塩を含んだ除雪車が車道を整備するが、歩道は住民がやるのみ。場所によっては全く住民がいない歩道もあり、明日は外に出るのが一段と恐ろしい。実際に日本人の方で、数年前に雪道で滑り頭を強く打って亡くなってしまった人もいるという。この冬はずっと12月になっても1月になっても暖かい日が続いていたのだが、ここ2,3週間で一気に極寒に襲われている。しかし2年目ともなるとこの-10℃の世界(体感温度は-20℃)にも慣れ、去年のような蕁麻疹も今のところ出ていないし、風邪も引かないようになったのだからたいしたものだ。
[PR]
by inBrooklyn | 2007-02-15 15:16 | New York
<< Orientation Root Canal >>