<< Sexy Spring Break >>

Tsuyoshi

結局、剛は剛ということなのか。2人きりで会う前から、この人は本当にいい人なんだろうなーということが電話やメールのやりとりで感じることができた。会いに行く時点で既に緊張さえしていなかった私。Good FridayのManhattanは恐ろしいくらいの人・人・人で、いつも空いているstarbucksも超満員だった。彼は偶然にも私が進学先の1つとして考えているBaruch CollegeでMBAを取得したばかりだったので、話す内容もそれがメインで気付けば彼は私のacademic advisorのようになっていた。全ての行動がとても丁寧で、相手を物凄くrespectしているのが伝わってくる、家族をこの上なく愛していて、そしてとてもとても優しい。途中でちょっとは色気のある話もしとかなきゃなのかなーと思い、色恋沙汰についても話してみたりもしたし、私は話を聞きながらふと冷静にこの人とsexすることを想像をしてみた。しかし、どう考えても彼はやっぱり剛なのである。最後に無理矢理Manhattanの街を一緒に歩いてみた。並んで歩く、というのもエロスに繋がる立派な行為。相手が私のことを気に入ってくれていることがわかっていて、私がエロスを感じていれば、手の1つでも握りたくなるものだ。however, nothing happened・・・. 私は結局、キムタクが大好きなのである。
[PR]
by inBrooklyn | 2007-04-07 14:46 | New York
<< Sexy Spring Break >>