<< No country for ... Renovating >>

Diversity

同じAssociated(Brooklynを代表する「庶民」の為のスーパーマーケット)でも、引越し先のそれは、いきなりorganicコーナーなんかがあって、飲み物もソープやシャンプーに至るまでorganic物が置いてある。チーズや冷凍食品なんかも充実していて、なんと味の素の餃子、それに日本のお菓子まで売っていた(高いけど)。NYのスーパーマーケットはとても地元密着型だと思う。以前住んでいたエリアはプエルトリカン街で、そうなるとスーパーに置いてある物も何かしらヒスパニック系の物が多かったし、オーガニックなんて庶民にはちと高い代物だったのに。ここは本当に色んな人種がかなり集まっていて、Black/Whiteはもちろん、Asian、Hispanic、そして少し北に上ればかなり広い範囲でジューイッシュ街(ユダヤ人)がある。ジューイッシュと言っても人によって信仰度によって様々な形がとられているが、髭を伸ばし、モミアゲはカールさせ、黒い帽子を被って黒いロングスーツを着ている超正統派。そんなdiverseなエリアは、その分少しだけ物価も高くなっている。

徒歩圏内に生活必需品が全て揃っているのも気に入っている。郵便局、スーパーマーケット、Hardware、ネイルサロン、カフェ、レストラン、Discount Store、Fish Market、花屋、Car Service、Art Store、諸々。そう考えると、前は本当に買い物できる物が限られていた。今日はちょっと疲れたから何かto goしようなんて思えるカフェやレストランはひとつも無かった(ピザ1つでさえまずかったな~(- -))。今回はJapanese Restaurantらしき物が2件ほどある。店の名前が苗字になっているので日本人経営を期待したいところだが(メニューに生姜焼きもあるし?)、その看板が赤く光っているあたり、中国人経営率が高い・・・。当たり前だけど、日本人経営かそうでないかによって味が全然違う。いちばん違うのはやっぱりソース具合。醤油使い?
[PR]
by inBrooklyn | 2008-02-23 22:40 | life
<< No country for ... Renovating >>