カテゴリ:fabulous( 13 )

Go Japan!

f0080357_1343459.jpg
NYでは、12日am9:00
日本では、12日pm22:00
そして現地ドイツでは、12日pm15:00

頑張れ、日本!!!
(既にアドレナリンが!もう寝なくては・・・)
[PR]
by inBrooklyn | 2006-06-12 13:11 | fabulous

Germany 2006

FIFA WORLD CUP GERMANY 2006が遂に開幕!と言っても、ここアメリカでは全くもって盛り上がっていないワールドカップ。アメリカは「俺がワールド」的考えなので、まずは「ワールド」の名の付くお祭りをあまり好まない。そして彼らは、サッカーのような1点取ることに時間が掛かるスポーツに耐える辛抱強さを持ちあわせていない。更に彼らには、MLB(野球)やNBA(バスケットボール)という、アメリカを代表するスポーツがあるので、地元アメリカ民だけでなく、メディアもワールドカップには力を入れていない(アメリカが参加しているのにもかかわらず)。

ただ、ここはNY。移民180カ国のいる街。どこかしら、移民経営のスポーツバーにでも行けば、そこは絶対的に盛り上がっていることだろう。日本人が集まるEast Villageにも何軒かそういうスポーツバー的なものがあるという話しだし、NY地元日系新聞主催で、大画面スクリーンが設置されるレストランもあるらしい。時差の関係で、NYでは朝8時・9時もしくは午後15時スタートが試合時間なので、どこかしらに足を運んで、ここNYから今年のワールドカップを観戦したい。やはり1番楽しみなのはJapan VS. Brazil!なのだが、ブラジルの監督は「世界のみんなが楽しみにしているロナウジーニョのプレーを是非」とコメントしているほどロナウジーニョは既にVIP扱い、更には日本戦には控えのメンバーがスタメン出場予定らしく、ワールドカップという舞台での"ゴールデン・セレソン VS. Japan"という対決は拝めないのかもしれないが・・・。

私たち家族は遠い昔何年かを、今回プレー会場にもなっているドイツのハノーヴァーという街で暮らしていたこともあって、今回のワールドカップには家族全員で旅行も兼ねてドイツを訪れる予定であった。私のビザの問題があり、5月にビザ更新で、6月にアメリカ国外という状況がリスクを伴った為、また、ビザの更新が100%確実な物では無かったこともあって、残念ながら実現できずに終わってしまった。そして私は、ドイツにかけつけるどころか、この全く盛り上がっていないNYで、必死に会場探しをしている次第。
[PR]
by inBrooklyn | 2006-06-10 11:40 | fabulous

Brazil Meets Hip-Hop!

f0080357_13215134.jpg素晴らしい!!!ブラジル音楽「Bossa Nova」の巨匠、Sergio Mendes(セルジオ・メンデス)が、今のhip-hopシーンの象徴とも言えるThe Black Eyed Peasのwill.i.amをプロデューサーに迎え、10年ぶりの、そして彼自身の音楽活動40周年目という記念すべき年にふさわしいアルバム、Timelessをリリースした。

私とBossa Novaの出会いは高校生の頃で、小野リサさんの「星の散歩」が1番最初だったように記憶している。彼女がカバーしていた曲は殆どがSergio Mendesの音楽であったのだが、私が彼本人を知ったのは大分遅く、1998年にStevie Wonderプロデュースの"The Real Thing(1977年発売)"という曲によって初めて彼の名前を耳にした。偶然にもThe Black Eyed Peasとの出会いも1998年で、今でこそhip-hopは彼らの時代であるが、私の中ではどんなアルバムがリリースされても1st Album、"Behind The Front"が今でも1番。そんなSergio MendesとBlack Eyed Peasに夢中だった1998年から8年後に、この両者がコラボレーションするとは、まさに驚き。

そして豪華Guestの面々。Q-tipから始まり、Stevie Wonder、Erykah Badu、India. Arie、The Roots、Jurassic 5、Justin Timberlake、John Legend・・・etc。本当に嬉しいのが、さすがに私自身will.i.amの作り出すトラックが好きだということもあって、guestも本当にfabulousな方々をチョイスしてくれている。なかでもQ-tipは流石。Black Eyed Peas×Sergio Mendes色のアルバムだというのに、Q-tipがrapするだけでQ-tipの作品になってしまう辺りが本当に天才。Brazil meets hiphopとはまさにこのこと。

とにかく本当に久しぶりの、かなりfab!なアルバム。Sergio Mendesとwill.i.amのプロデューサーとしての才能に脱帽の1枚。そしてこの2人はもとより、集まったguest全員の、このアルバムへのrespectまでをも感じられる、本当に"Timeless"な1枚。素敵な音楽とは、時代など関係無く、世代を超えて愛され続けていく。本当に、1曲目から抜ける。

1. "MAS QUE NADA" (MAH-SH KEH NAH-DA) featuring The Black Eyed peas
4. "THE FROG" featuring Q-Tip and will.i.am of The Black Eyed peas
10. "TIMELESS" featuring India. Arie
[PR]
by inBrooklyn | 2006-03-04 13:26 | fabulous